あっかブログ
京都帰省2014夏!
 え〜、ただいま!おととい!

京都、行って参りましたよ〜。
今回もかなり弾丸でしたが、夏の思い出になりましたので少し・・・

土曜日は旦那の実家の町内の地蔵盆に今年も参加。
お正月ぶりの従姉妹たちとも会えて、大喜びの娘。というか張り切る。
従姉妹たちがね〜、本当に優しくてね。
常に「しまちゃん、しまちゃん」と手を繋いでくれたりして。







京都の町内のお祭りってなんでこんなに参加率が高いのだろう。
子供だけでもすごい人数で、大賑わいだ。


で、お昼はなんと実家で流しそうめん!
ええ、竹はたくさんありますからね、
お義父さんお手製の流しそうめん竹!(なんていうの?)
流れるそうめんに度肝を抜かれたようだが、
ちゅるちゅる大好き星人の娘はすぐに箸でそうめんをキャッチ、ほおばる。


食べているのに、流れていくそうめんを見逃せない娘。



そんなこんなで日曜日は、
以前働いていた嵐山の工房へ当時の同僚たちと行ってきました!


辞めてから8年ほどが過ぎましたが、
う〜ん、かなり縮小されていて、
職人さんも営業さんもほとんどいなくなってしまっていました。
若手も残っておらず、なんだかとても寂しくなってしまいました。

残っていた職人さんと再会!なんとも懐かしい。
娘を見て先生がびっくりしていました。

旦那とここで知り合ったことを考えると、す、すごいな人生。
感慨深い。





いやはや、そして次の日、帰ってきたわけです。

しかしね、最近の娘、2時間の新幹線が楽じゃない。
電車好きな子が羨ましい。
タイに5時間かけて飛行機乗ったのに・・・




で、発熱・・・



ちょっと弾丸すぎたかな、反省。

今日は元気に保育園に行きました!
で、母は制作三昧です!

もうすぐ展示会や〜!




2014.08.27 Wednesday| 京都のこと | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) |akka |
楽しかったで〜京都帰省
昨日からお休み中にいただいたお問合せ等、順番に返信させていただいております。

一昨日、関西から戻って参りました!

今回は旦那の実家の地域の地蔵盆にあわせて帰省。
地蔵盆てなんぞや?
そう、関東では聞き慣れない言葉。
近畿地方で盛んに行われている地蔵菩薩の縁日なのだそう。
お寺の地蔵さんではなく、路傍の地蔵さんが対象らしい。

実家の近くの町内会館に行くと提灯をつるす準備中でした。
そして奥には大きな仏壇(?)が。折り紙の飾りやお供え物で飾られていました。

提灯には子どもの名前が書いてあります。

地蔵盆の日は、紙芝居、くじ引き、ヨーヨーすくい等々、子どものための催しがたくさん。



紙芝居を真剣に聞き入る子どもたち

大きい声で素直に喜ぶ子どもたち。
こういう場面て昔も今も変わらないのだなーと思う。
子どもって基本同じだなーと。


娘・おしまもこのとおり。
拍手しまくりで大喜び。1人拍手喝采。

久しぶりに会った従姉妹たちにも遊んでもらって、もう大はしゃぎ。


実家にある蚊帳の中で遊ぶ3人。
いつの時代も子どもは蚊帳が好きだ。
(最近トトロを観て思う)



この日はさすがに興奮したのか夜結構泣いたけど、
ステキな経験だったと思う。


地蔵盆ってやっぱりその前の準備がとても重要で、
町内で力を合わせてやらないとどうしたってできないものだと感じたのだけど、
やっぱりその準備がとても大変なのだそう。

京都在住の知人たちも、
役にあたったらそれはもう本当に時間と労力をそそぎこむのだと言う。

新興住宅と昔からある家でも違うだろうし、
年齢によっても考えが違うだろうし、
知人たちは神経をすりへらしている、のだ。

移住して来た人たちなんかも大変だろうな・・・なんだか怖い。

受け継がれるもの大事なもの。
でもどうしたって少しづつ変わっていくもの。
変わっていかなければ残っていかないものね。


でも子ども達がおおはしゃぎで、ヨーヨーをすくったり、
綿あめをべたべたに食べたりするのを見ると、うーん納得。と思うのだ。




今年の夏結構着たな、あやめブラウスとテッセンワンピース。







2013.08.29 Thursday| 京都のこと | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0) |akka |
京都
旦那の実家、京都に帰ってました。


いや、くそ暑かった京都!!

いやいや、しかし旦那の父母は元気だ。
体の基礎が違うのかねぇ。



今回は鈴虫寺に行ってきました。

いやー、女子が多い!

お寺に入ってお話を聞くんだけれども、あの話のウマさは何だ?
つまらない話を聞くよりも面白い方がいいに決まってるんだけど。

つかんでるね、心を。
お寺もビジネスだ。

このクソ暑い中、お寺の中大混雑。

あれだけいれば、誰かしら願い事はかなうはず。


↓苔寺の外側。中も入りたかったわー




行きも帰りも京都駅はさすがにお盆だからでしょうか、すごい人でしたね。
しかし、外国人が少なかったですね。

いつもだったら、あちこちにいる外国人。
やはり震災の影響でしょうか??


でも、震災の影響というか、これほどまでに違うのか、と思いましたね。
やはりあの揺れを感じるか感じないかで、大分感じ方が違うようです。

そりゃそうですよね、自分の身に起きるか起きないか、ですから。
東北から離れれば離れるほど、ですよね。


阪神大震災の時の関東もこういう感じだったのでしょう。


原子力の問題は日本のどこにいても抱える問題で、
正直今回の震災がなければそんな事、知らなかった。


もう知らなかった、では済まされない。













2011.08.15 Monday| 京都のこと | 11:15 | comments(0) | - |akka |
弾丸トラベラーin京都
 いやいやいや、ごぶのさたをしておりまして、ごぶさたしておりますぅ〜


実は弾丸で京都入りしてたりしたもので。

ゆっくりはできなかったのですが、ちょうど旦那の弟夫婦の第二子のお食い初め
に立ち会う事ができました!!


鯛やら、タコやら、蛤のお吸い物などお膳を用意して、わくわくしていたのですが、
実際タコの足をくわえさせて(というかフリをして)、
「写真!写真!」撮って、終了〜

え?こんなもんでいいの?


その後の大人たちの食事のほうが盛大でした。


ま、いっか。そんなもんよ。

私なんか
「あ。あんた、お食い初めしてないよ」
って言われたし。

完全に一人目で燃え尽きたタイプ・・・


さてさて、そんな第2子に出産祝いにピンクワンピを作ったんですけど、
お姉ちゃんになったゆあちゃんにもTシャツを作りました!


まだちょっとおっきいけど、とても良く似合ってましたよ〜!!


本人もとても喜んでくれて、(内心ほっとしました笑)
着せたらずっと脱がなくて、涙がちょちょぎれたぜっっ


大きくなったねぇ・・・
ちょうどゆあちゃんが産まれた時、「あっか」も産まれたようなもんで。
ともに成長しているんだな〜、と。

ええ、ええ。

そして、以前京都の工房で一緒に働いていた友人が
あっかで出産祝いを注文してくれてまして、それも渡しました。


じゃん!

「桃の花」ですがやはり桜に似ちゃうのね・・・



「めっちゃええやん!」と言ってくれて、こちらも涙がちょちょぎれましたぜっ


そんなこんなで弾丸トラベラーin京都
無事帰宅しましたが、

いやいや旦那の母さまもまた面白い人でして。

「はっさくやら柑橘類を夜食べると、悪い夢をみんねん」

って、これ何回も聞いたんですけど。
はっさくやら・・・って。

何回聞いても
お義母さんの「怖い夢」の話は、全然怖くないのである。

「そんでな、小林旭と美空ひばりがそこにいんねん!」(真顔)


そんなお義母さんの夢の話、好きです・・・



あ、そうそう、
あっかセールやってまっせ!



2011.02.10 Thursday| 京都のこと | 11:21 | comments(0) | - |akka |
あれほど言っていたのに。

京都から帰って参りました。

京都では荷物の整理しまくりました。

(いや、充分飲みに行きましたけどね)

 

なぜって横浜に引っ越しするときに、

持って行かなかった荷物が山盛りあったんです。テヘ

(テヘじゃねーよっ。ご、ごめんなさい!)

京都にいるころ、二人でTシャツ屋やろうと思って買ったTシャツが大量に

中には描いた在庫もあり、静かにまた、ダンボールにしまいました

 

まあ、ね。過去は過去。

 

 

そして、

京都と言ったら寺!

じゃなくて、うちは

京都と言ったらマニュアル車練習!

 

あれほど

「やっぱマニュアルっしょ〜」

と言っていたわたくし。

しかしオートマでいっぱいいっぱいだ、

という事に気がついた今は正に恐怖のドライブなのだす。

あまりのテンパリ具合に鬼指導員(旦那)が写メを撮っていた。

 

っっっ!ヤバいっしょー!

目が死んでるっしょー!

 

ほんとに

「オートマってぇ〜物足りないんだよねぇ〜」

と、ほざいていた自分を殴りたいですわ。

 

 

明日からまた通常営業いたします!

がむばりま〜す☆


2010.08.14 Saturday| 京都のこと | 22:20 | comments(0) | - |akka |
時を経て。。。
京都に帰った時、
以前勤めていた着物工房の上司と一緒に飲みました。

その上司とはコンビを組んで仕事をしていたので、当時はぶつかることもありました。

悩んで泣いた事もありました。

でも、私が仕事をやめた時は3年間の色々な事、悩んだ事、
辛かった事、全てが思いでになってしまってたんですね。

やめた後も京都に帰った時は必ず会社に遊びに行っていたので、その上司とも会っていました。

そんな感じでしたが、今回京都に帰った時は必ず一緒にご飯を食べようと強く(笑)言われていたので
二人でご飯を食べました。

その上司は、気前がよく、ご飯に私を誘った時は
いつも先斗町などのお茶屋を改造した小料理屋さんなどに連れて行ってくれました。

今回は宮川町の新しい小料理屋さんでした。
味は美味しいが、なぜかお店のお姉さんが無愛想。
あ、そうか。一見さんだからか。
(でも、今の時代、そんな態度やったらもう二度と来たくないと思ってしまうわ。)


会社をやめて3年もたてば、もう何も引っかかるものなんてなく、
懐かしいおねえさん(と呼ばないと怒る)と楽しい会話が出来るもんだ。

あの悩まされた日々はなんだったのだろうか。
その時はそれが全てだったけど、やめてみると、世界が広がって見える。

盛り上がってしまった私たちは二件目へ。
その元上司が「久しぶりに歌いに行こう!」と言った。

でたー!!
カラオケではなく、スナックにね。
そのまま歩いて先斗町へ。
いちひな という昔芸子さんだったママがいるその人行きつけの場所。
道の途中、仕事へ向かう舞妓ちゃんに遭遇。

そうだ、京都行こう。。。 ですわ

スナックで見知らぬおじさま達の前で熱唱する私たち。
元上司はママに「この子となぁ!親子に間違えられてん!」としきりに言う。
ママは「そうどすか、おほほほほほ」と返す。

3年もたてば、そんな元上司もちょっとかわいく見えてしまうのか。


年をとるのも悪くないかもどすどす。。。




元上司のキープしているボトル。
シールでべたべた、実ににぎやか。その上司そのものだぜ。


2009.09.01 Tuesday| 京都のこと | 23:12 | comments(2) | - |akka |
涼しい
と言うより、ちょっと肌寒いくらいです、京都。

一足先に京都に行った友人の「京都は蒸し風呂説」をすっかり信じ込んでいた私は長袖なんてろくに持って来ていません。肌寒い…

なぜ!?どうしちゃったの京都の夏!
いつもの盆地らしい蒸し暑さはどこへ行ってしまったのよー

それどころかそよそよ風が涼しいじゃないの。


拍子抜け

2009.08.25 Tuesday| 京都のこと | 10:31 | comments(4) | - |akka |
TuruLegendさんに行ってきました!

今日はお世話になっているTuruLegendさんに行ってきました!
この間は孝典だけか行っていたので、私は初めてです。
でも、つる子さんとは電話で何度もお話をしていたので なんだか初対面という気がしません。

新たにポーチとポシェットを持っていきました〜!
http://ameblo.jp/akkablog/entry-10327556140.html



2009.08.24 Monday| 京都のこと | 17:53 | comments(2) | - |akka |
只今京都どすえ

昨日の新幹線、8時頃新横浜で余裕ぶっこいてたらなんと満席に近い状態でした!
かろうじて座れた真ん中の席。
これじゃあ落ち着いて寝られやしないわよ、と思った次の瞬間、口と鼻の穴ぱっくり開けて寝てた、私。


気をつけなはれや!


そんなこんなで、今日は京都のお店探索中でございまーす!


2009.08.23 Sunday| 京都のこと | 16:39 | comments(0) | - |akka |
筍掘り
皆さんも、今年筍食べましたか!?

今年は筍のピークが短く、一気に生えてきた!らしいです。
孝典が筍堀りを手伝いに京都の実家に帰ってました。



掘りたての筍です。
よく、土から筍が出る前のを掘る。と、いいますがその通りで、
土がほんのちょっと盛り上がっている所を掘るのです。(私にはさっぱりわかりません)



掘った筍を仕分けします。色、形で値段が決まっていきます。



これは茹で筍。大きな釜で茹でます。



薪!



茹で上がりました〜!

っほう・・・!筍の匂いがしてきそうです。

筍のシーズンは4月頃が一番おいしい時期です。
地方発送もしてますので、食べたいな〜という方は
ご連絡くださいねー★



2009.05.04 Monday| 京都のこと | 10:34 | comments(0) | - |akka |
| 1/2PAGES | >>