あっかブログ
弟の余裕・一時保育編&海中植物

本日息子氏一時保育デビュー。

朝から2園ハシゴする。

何もわからずぼーっとしたまま連れて行かれた息子。

気になりつつも、あとはおまかせして家でご注文品の制作。

 

うん、気になる。。。心配。

 

預けた保育園は満1歳になってからの預かりが可能で、ミルクなどの授乳はしていないとのこと。

離乳食もほぼ完了に近い状態じゃないと預かってもらえない。

一応刻んでくれるとのこと。

ちゃんと食べれたかな。

お昼寝は、決まった時間に寝れるかな。

 

今日は早めの14時にお迎え。初日なので。

いそいそとお迎えに行くと、お昼寝を途中で起こされた感満載の息子氏が抱っこで登場。

最初の30分だけ泣いて、朝のおやつでご機嫌になり、先生の抱っこをふりほどいて遊び、

お昼ご飯はあっという間に完食し、ご飯の途中で眠くなり白目むきつつで、

その後お部屋を暗くしたら、ものの数分で夢の中へ。。。だったらしい!

 

すごいではないか!

これが本当ならなんて楽なんだ。。。

姉のほうはついこの間まで朝が大変だったというのに。

いやいや、まだ今日はよくわかっていなかったということで、明日から本番じゃ。

でも、なんだか息子氏、ご飯やおやつがあれば難なくクリアな気がする!

 

 

先日、新柄「海中植物」を描きました。

スケッチして頭の中のデザインをかきおこす。

最初は海の中なんて想像していなかったのだけど、

だんだん描いているうちに水にたゆたう、

花のような、葉のような、いや、決めない方がいいかなとそんな感じになってきた。

 

首もとにまとまって生息する生き物たち。

 

 

 

 

Creema https://www.creema.jp/item/2961934/detail

 

嬉しいことに、載せたとたんに反応がありました!

なんだか少しいつもより自由な形です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017.01.16 Monday| ふであと | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) |akka |
食べれる喜び

お正月のインフルエンザで一番辛かったのが、

ものが食べられなくなったこと。

食欲がまったくわかないので、どんどん胃がからっぽになっていく。

この胃がからっぽの状態が胃酸がですぎるのか、とても辛いのだ。

5日目にやっと熱が引き、あたためた牛乳を胃に入れてやっと胃の不快感がなくなった。

 

それからというもの、何かをとりもどすかのように私の食欲は顔をだした。

胃が痛くなるのがこわいので、あまり負担になりそうなものは食べたくない。

いや、食べたい!腹へったー!

 

いやぁ、食べられるって幸せ。

 

先日、陶芸教室で作ったカップ。

全体的にぼこぼこしているし、

どうなんだろと使ってみたらこれまた使いやすくてびっくり。

コーヒーを飲むのもお茶を飲むのも、薬をのむのも最近は毎回このカップを手にしてしまう。

なんだろう、無意識にも自分の使い易い量になったのかな。

いやいや、だって焼いて縮んだから、予想外なはず。

 

 

にしても、もうすでに茶渋がつきまくりな愛用カップ。

 

 

さぁ、年明け6日は娘と息子の誕生日。

しかしインフルエンザで誕生会は延期になった。

 

のだが。。。すっかり忘れてしまっていた!

一升餅を頼んでいたのを。。。

6日にどでかい餅が届き、賞味期限3日て。

どないしよ。

背負わせるだけ背負わせよう!ということで

早速付属の布フクロに入れて背負わせてみた。

さっきまでご機嫌だった息子は顔を真っ赤にして泣き、

それを見ていた娘が耐えられなくなって、私に怒り、すぐに脱がせてしまった。

弟が泣くのが耐えられない娘。

 

 

泣くのを笑いながら見ていた私にキレまくり、なんて微笑ましいのだ。。。

その後をカートに入れてご機嫌の息子氏。

 

将来、食べ物に困りませんように!

 

その後すぐにスライス、冷凍庫へGOした餅なのでした。

 


2017.01.12 Thursday| ふであと | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) |akka |
新年あけました

あけましておめでとうございます。

 

昨年最後の記事からあっという間に年を越し、またさらに時間が過ぎてしまった。

それはなぜって、保育園のお休みに入ると同時に娘がインフルエンザ、

その時は息子、私、母へとうつり、お正月もくそもなかったのである。

 

一番回復に時間がかかったのは私。

熱が本当にしつこくて、やっと6日目に平熱。

食欲もガタ落ち、食べないもんだから余計胃が痛み、

ゆっくりとお湯を流し込む日々が続いた。

 

はぁ〜。。。

2017年の幕開け。

先が思いやられる。

 

今年は年女!

そんな事など言ってないで色々な人に会ってみようの年にしよう。

 

 

みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 


2017.01.07 Saturday| ふであと | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |akka |
年末という非日常

書きたいことがあるのに、書けない。

なんだろう、日常を送るのがやっとだ。。。

 

自分の体調が思わしくなく、だましだましできてる。

なんとか病院へはいかなくていいように。

とにかく体を温めて温めて。

子供も私も温めて。

お風呂に入ろう。

夜は湯たんぽを抱えて寝る。

 

そんな中、先日娘と参加した陶芸ワークショップの作品を受け取ることができた。

釜で焼いた土は綺麗な白になっていて、印象が全く違くて驚きと同時に感動。

土を触っている時も思い通りにならなかったのに、

焼いてみないと本当にわからない!

まぁ、ほぼ初めてだからそうかな。

でもコーヒーをイメージしてスープがのめそうなカップを作ったと思ったのに、

焼いたら見事にコーヒーが似合うカップに!あれ?これイメージ通り?

いやいや、でも想像と違う。

 

とっても気に入ってしまって、毎日毎日それでコーヒーやお茶を飲んでいる。

写真がうまく撮れたらのせるつもり。。。

 

さてさて、娘はどんな反応かな?

 

わ!わ!きれい〜

 

ぜーんぶ丁寧に包みを開けるたびに喜ぶ。

 

MAJOさんが『きりん』と覚えていてくださった小さいもの。

娘にこれ、きりんでしょ?と言ったら

首を傾げた後、そうそう!だって。忘れてたやん、絶対。笑

 

ああ!全然うまく撮れない。

クリスマスに娘の街が飾れました。

 

この後穴を開けておいたものに紐を通して、ペンダントに。

とってもかわいいの!

写真は後日。。。

 

とにかく、クリスマスは穏やかに過ごせました。

 

いよいよ宅配が止まったり、

保育園が休みになったり、

ゴミが出せなかったり、

色々と止まる年越しに向かう。

 


2016.12.27 Tuesday| ふであと | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |akka |
聞く耳

先日、ぬいぐるみ作家の知人Sさん「に会った。

Sさんとはもともと縫製の教師をしていて、子育てののち、

ご自身でデザインしたぬいぐるみ制作をされている。

ちょうどあっかをはじめた時、もう10年ほど前に出会った。

 

出産祝いの新しいアイテムのことなどを色々と相談。

頭で考えてぐるぐる答えが見つからず、どれから手をつけたらよいかわからなかったのだけど、

どんどん貴重な情報を教えていただき、道具も見せていただき、生地見本もわけていただいた。

 

こうしたいなら、こうするとか。など

縫製をする側の人間が考えるパターンや手順など、発見ばかり。

さらに洋服のデザインのアイディアなども色々と話してくれた。

 

 

本当にありがたいなぁ。

やるべきことは、まずわかったし、またもっと色々とデザインも広がりを感じたし

間に合えば、来年の展示会に少しでも発表できたらと目標もできた。

 

コーヒーも2杯いただいちゃって、後半は懐かしい話などで盛り上がる。

1人もんもんと悩んでいたことがアホらしい。

またお邪魔いたいなー、と思っていたら、またいつでも来てよ!と言ってくださった。

 

最後に、

すごい聞く耳で来たね。10年前はこだわりが強くて、アドバイスしても

いや!私の作りたいものはこれなんです!って感じで全然受け入れなかったよね。と

笑いながら言われた。

 

本当に恥ずかしいけど、思い出す。

なぜあんなに頑なだったのか。何をしようとしていたのか。世間知らずすぎて。。。

いやーこのブログを始めた頃なのでね。苦笑!

 

家に帰って色々と出たアイディアをまとめようと思うと、邪魔が入る。

 

ああ、現実。

 

 

 

 

 


2016.12.10 Saturday| ふであと | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |akka |
<< | 2/206PAGES | >>